特許実務com Patented!!

社畜だけども弁理士試験挑戦中。2015年4月-6月はアメリカ特許実務研修中

2015-10-04から1日間の記事一覧

特許許可通知(Allowance)を受けた後、出願人が気を付けないといけないこと

photo by pictures of money 特許を出願してからだいたい3年後~6年後、長い審査を終えてその審査の結果、晴れて審査官が特許を付与すべきだと判断したとき、出願人に対して特許付与を通知する特許査定通知(Allowance)を発行します。 やっとの思いで特許…